ランキング

布団クリーニングを徹底比較!失敗しないための上手な選び方を解説

布団クリーニング 仕上がり

毎日使う布団ってずっと洗っていないとダニや汚れが気になりますよね。

小さなお子さんの寝る布団なら、なおさら気になるのではないでしょうか。

そんな需要の高まりを受けて、最近は宅配布団クリーニング業者の数もすっごく増えてきました。

業者の数が多いと、どこを選べばいいのかよくわからないですよね。

そこで、布団クリーニングを実際にいろいろ試した私が、おすすめできる13の業者を比較しランキング形式でまとめました。

業者ごとにおすすめのポイントもピックアップしていますので、これから利用を検討されている方はぜひ参考にしてみてください。

<今回比較したおすすめ13社>
白洋舎、ダスキン、リネット、ポニー、しももと、カジタク、ホワイト急便、リナビス、フレスコ、家事の達人、ベルメゾン、洗濯倉庫、ザブザブ

布団クリーニング業者の上手な選び方

布団クリーニングの業者って、どんな基準で選べばいいんだろう?
布団クリーニングの業者は、まず、保管サービス付きにするかどうかを決めるのがおすすめ。

保管サービスとは布団クリーニング後に、業者の倉庫で布団を保管してもらえるサービスのこと。

保管サービス付きの業者は、保管なしの会社と比べると少し料金は高くなりますが、布団を預かってもらえて押し入れやクローゼットが広々スッキリするので人気のサービスです。

ちなみに、料金を比較すると以下のような差があります。

保管なし 保管あり
1枚 8,800円 12,800円
2枚 11,800円 12,800円
3枚 13,800円 18,000円
4枚 14,800円 25,600円

※保管なしはコスパのいい「ふとんリネット」、保管ありはコスパのいい「カジタク」の料金を参照。

保管付きにするかどうかを決めたうえで、これから紹介するチェックポイントを比較していくのがおすすめです◎

結論だけ見たい方はこちらをどうぞ☆

・保管サービスありの業者がいい人
→保管ありのおすすめ業者比較へジャンプする!

・保管サービスなしでOKな人
→保管なしのおすすめ業者比較へジャンプする!

布団クリーニング業者を選ぶ際のチェックポイント5選

布団クリーニングの業者を選ぶうえでは、以下の5つのチェックポイントが大事になってきます。

当サイトでは以下の5つのポイントをもとに布団クリーニング業者を評価しています。

それぞれ5点満点で評価して、点数が多い順に並べました。
①料金 相場と比較して安いか
②実績 実績、ノウハウがあるか
③仕上がり 清潔、満足な状態で戻ってくるか
④簡単さ はじめてでも簡単にできるか
⑤対応 丁寧に対応してもらえるか

①料金が安い

主婦ならだれでも考える節約。料金はやっぱり大事なチェックポイントですよね。

知っておきたい宅配布団クリーニングの相場は、以下のような感じになっています。

枚数 相場
1枚 10,000円
2枚 12,000円
3枚 15,000円
4枚 20,000円

この相場と比較してみて、料金が安いかどうかが一つの判断基準です。

➁実績がある

宅配布団クリーニングの会社を選ぶ基準として、「会社として実績があるか」という点も重要視しましょう。実績のない会社を選んでしまうとトラブルが起こってしまうこともあります。

最悪の場合、大事な布団が使えない状態となってしまうことも。布団クリーニングの事業に長年取り組んでいる、ノウハウを持った会社を選べばトラブルの可能性が低くなります。

➂仕上がりが良い

クリーニング後の羽毛布団

仕上がりの良さは宅配布団クリーニングで最も大切なポイントです。

せっかくクリーニングするのですから、美しく清潔に、使い心地の良い状態になって返ってこなければ意味がありません。

小さなお子さんがいると特に布団の汚れやダニ、カビなどをしっかり清潔な状態にしてほしいですよね。

仕上がりの良い業者から返ってきた布団は、スッキリ清潔感があってとっても気持ちいいですよ。布団全体をしっかりと丸洗いしてくれて、仕上がりのいい業者を選びましょう。

➃簡単さ

布団を詰めた袋

布団クリーニング業者によっては「配送伝票を自分で書く」、「布団に安全ピンで名前のタグを取り付ける必要がある」「配送業者に自分で電話して布団を取りに来てもらう」といった、少し面倒な作業が必要な場合もあります。

忙しい家事や子育ての合間にやるからには、やはり簡単でラクに発送できて~返却される業者が良いですよね。

簡単な業者を選んでおくと、ラクできてすごくいいですよ。

➄対応が良い

布団は毎日使う大切なもの。しっかり対応してくれる業者を選びましょう。

宅配の布団クリーニングは業者の人と直接会うことはないですが、対応の良い業者は梱包が丁寧なので気持ちよく布団を受け取れます。

何か問い合わせた際にも、しっかり対応してもらえると安心ですよね。というわけで対応も大事なチェックポイントです。

布団クリーニングの総合おすすめランキング(保管なし)

これらの基準をもとに13社を比較した布団クリーニングの総合ランキングを紹介していきます。

ふとんリネット 羽毛布団1~4枚が最安値◎

1枚 8,800円
2枚 11,800円(1枚あたり5,900円)
3枚 12,800円(1枚あたり4,267円)
4枚 14,800円(1枚あたり3,700円)
現在、はじめての人向け1,000円オフキャンペーン中なので羽毛布団1~4枚が最安値☆

料金
実績
仕上がり
簡単
対応
期間 最短で18日
洗った布団のお届け方法 圧縮されて戻ってくる
キャンペーン お得な1000円割引キャンペーンを利用しての申込はこちら>>

<メリット>
・掛け布団を1枚~4枚出す人にコスパ抜群!

・迷ったらここを選んでおけば安心。

<デメリット>

・洗い終わった布団は必ず圧縮されて返送されるので省スペースになるが、圧縮しない状態で戻してほしい人には向かない。

口コミはこちら>>公式サイトはこちら>>

しももとクリーニング ふわふわ度No.1&無添加で人気
1枚  8,800円
2枚 11,800円
3枚 13,800円
4枚 22,600円
料金
実績
仕上がり
簡単
対応
期間 公式サイトの記載は3週間~5週間になっているが実際は10日と早かった。
洗った布団のお届け方法 ふわふわの状態で戻ってくる

<メリット>

・布団のふわふわ度、黄ばみの落ち具合が圧倒的!

・植物性100%の無添加石けんで洗ってもらえる

・とにかく丁寧で気持ちのいい対応

<デメリット>

・布団を送る専用袋が若干入れにくい。

口コミはこちら>>公式サイトはこちら>>

フレスコ 羽毛布団クリーニング安さ2位
しももとから戻ってきた羽毛布団

 

 

 

料金
実績
仕上がり
簡単
対応
期間 公式サイトでは2週間~3週間となっているが実際は5日だった。
洗った布団の返送方法 ふわふわの状態で戻ってくる

<メリット>・羽毛布団を出す場合、最安値。

・20年以上の実績がある

・布団クリーニング以外に布団の開発なども行っており布団に詳しい。

<デメリット>

・布団を送る際に、やや手間がかかる

・仕上がり面の満足度がほかの業者と比較するとやや劣る印象

口コミはこちら>>公式サイトはこちら>>

リナビス 5枚以上出す人にお得!

 

料金
実績
仕上がり
簡単
対応
期間 2~3週間

<メリット>

・「布団を出せば出すほどお得になる」料金体系。

・4枚までは平均的な安さだが、5枚を超えると他よりも安くてお得◎

<デメリット>

・人気過ぎて申し込めない時がある

口コミはこちら>>公式サイトはこちら>>

布団クリーニングが安いところを選ぶなら

リネット

現在キャンペーン中で初めての人は、1000円オフに♪

しももと

 



 


 
1枚 8,800円 8,800円
2枚 11,800円 11,800円
3枚 12,800円 13,800円
4枚 14,800円 22,600円
5枚 24,600円 25,600円
6枚 25,600円 27,600円
送料 無料 無料
料金
実績
仕上がり
簡単さ
対応
期間 2~3週間 1か月程度
保管 なし なし

※料金は税抜です。

保管サービス付きの布団クリーニングおすすめはここ

保管付きのサービスがある布団クリーニング業者は今のところあまり多くありません。

この中でおすすめのところを紹介していきます。

イオンのカジタク

価格は保管付きで1~2点12,800円、3点で18,000円。

気候によって早く取り出したい場合でも対応可能なので、とても便利に使えます。

料金
実績
仕上がり
簡単
対応

詳細ページ公式ページ

ホワイト急便

ホワイト急便でも布団の保管付き宅配クリーニングがスタート。

価格は保管付きで3点で15,000円(税抜)

3枚1セットのプランのみになっているの4枚で、1枚でも2枚でも3枚でも同じ料金。

3枚で出したほうがお得です。

料金
実績
仕上がり
簡単
対応

詳細ページ公式ページ

保管付きで安いのは?

こちらは保管付き布団クリーニングの料金比較表。

イオンのカジタク ホワイト急便 リナビス
 
1枚 12,800円 15,000円 11,200円
2枚 12,800円 15,000円 13,800円
3枚 18,000円 15,000円 15,000円
4枚 25,600円 30,000円 18,300円
保管期間 最長9か月 最長9か月 2019年3月末まで(2019年8月時点)
コメント 満足保証付き 保管期間が短め

※価格は税抜きです。

単純に安さだけで比較すると「リナビス」が最も安いが、リナビスの場合、保管期間が短い。

長期での保管を希望する場合は、カジタクがおすすめ。

まとめ

今回ご紹介した宅配布団クリーニング業者は、様々な業者を実際に利用してみた私が自信を持っておすすめできる業者ばかりです。

クリーニングの期間や仕上がり、簡単さなど、家庭ごとのニーズに合わせて業者を選びの参考にしてみてくださいね。

また、1位に紹介した「ふとんリネット」は現在キャンペーン中で、下記キャンペーンサイトを経由して申し込むことで料金から1000円が割引となります。

 

1,000円割引で布団クリーニングできるキャンペーンサイトはこちら>>

これを機に、汗による汚れやダニ、カビはすっきりクリーニングしてみてはいかがでしょうか?

スッキリきれいになった清潔な布団で眠るのはとっても気持ちがいいですよ。