口コミ体験談

【画像満載ブログレポ】フレスコで布団クリーニングした体験談!

フレスコから戻ってきた布団

フレスコで布団クリーニングをしてきたので、画像満載でお伝えしていきます!

結論から言うと、フレスコの布団クリーニングはほかの業者と比べて書類の記入など発送する際の手間が少しかかりますが、しっかり綺麗にクリーニングしてもらえましたし料金も安いです◎

多少手間がかかっても、安くキレイに羽毛布団クリーニングをしたいならフレスコは良い業者だなと感じましたよ。

「フレスコ」はこちら

フレスコで布団クリーニングしてみた

フレスコで注文して4日後、家に専用の発送キットが送られてきました。

フレスコのキット

発送キットの中に入っていたのは、書類入りの封筒と布団を詰める配送袋。
フレスコ キットの中身

さらに、書類入り封筒の中に

・布団の出し方の説明書
・依頼伝票
・名札と安全ピン
・布団を送る配送伝票(着払い)
・布団を入れる袋

が入っていました。

フレスコ 書類の中身

布団の送り方は説明書があるので、それを見ながらやればオッケイ。特に難しいことはなかったです。

クリーニングに出す際の手順も紹介していきますね。

手順①布団カバーを外し、名札を取り付ける

まず布団カバーを外し、発送キットに入っていた名札に名前と電話番号を記入していきます。

フレスコ 名札

その名札を品質表示のタグに安全ピンで取付けていきます。(安全ピンも発送キットの中に入っています)
フレスコ 名札の取付け

安全ピンは、こんな感じでタグの真ん中をとめればOK。
フレスコ 名札付け

他の業者だと名札を付けたりしなくていいところが多いので、ここはちょっと面倒でした(苦笑)

手順②依頼伝票に記入する

フレスコ 依頼書
次に発送キットの中に入っていた依頼伝票に、布団の色柄を書く欄があるので自分がクリーニングに出す布団の色柄を記入します。

今回私はピンクの植物柄の布団を出したかったので『ピンク 植物柄』と記入しました。

今回クリーニングに出した布団

 

こんな感じのよくある布団の柄は「植物柄」と書けば問題なかったです。

手順③袋に布団を詰める

専用のビニール袋に布団を詰めます。

ビニール袋は、ごみ袋より少し大きいくらいの大きさでした。
フレスコ 布団を入れる袋

そのままだと入らないので布団を丸めていきます。
フレスコ 布団を詰める

簡単に入りました。

袋は大きさもあって、詰めやすかったです。

手順④配送袋に詰める

配送袋に詰めていきます。

フレスコ 配送袋

今回1枚だけだったので結構スカスカ。まだ余裕がありました。

布団を詰め終わったら依頼伝票の1枚目をはがします。
フレスコの依頼伝票

1枚目は自分用なので、手元に残します。そして、配送袋にある伝票収納ポケットに依頼伝票の2枚目をこんな感じで入れます。

そしたら、配送袋の中に、紐があるので布団がずれないように結びます。

ここまでできたら、配送袋のチャックを閉じます。

フレスコの布団配送袋

配送袋の外側に伝票を入れます。

フレスコ配送伝票

手順⑤ヤマト運輸に取りに来てもらう

電話をして布団を取りに来てもらいます。

ヤマト運輸の人が取りに来てくれるので、布団を渡して完了です。

フレスコから布団が戻ってきた

フレスコから布団が戻ってきました。

開けてみると、いい感じにふわふわふになっています。

フレスコで洗った羽毛布団

袋から出してみるとこんな感じ。

フレスコでクリーニングした羽毛布団
クリーニングから返ってきた布団は清潔感があって気持ちいいです◎

クリーニング後の布団の厚みを図ってみたところ38cmでした。

フレスコでクリーニング後の布団の厚み

クリーニング前の布団も厚みは、38cmだったので同じ厚みでした。

クリーニング前後の布団の厚み

特別大きくふくらんだわけではないですが、なんとなく見た目も清潔な印象になって気分もスッキリしましたよ。

また、クリーニング後の布団はバサバサしてもほこりが、全然たちませんでした。

フレスコの布団クリーニング後

アレルギー持ちで、ほこりでくしゃみが止まらなくなる私としてはこれはすごく嬉しい☆

とても清潔な状態になりました。

フレスコで洗った布団
クリーニングから戻ってきた布団で眠るのは最高に快適です♪

フレスコの布団クリーニングにかかった料金

フレスコからメールで送られてきた布団クリーニング料金

 

今回フレスコで羽毛布団1枚をクリーニングに出して、料金は9,158円(税込)でした。

フレスコの羽毛布団の料金は、

1枚 8,480円(税抜)
2枚 10,900円(税抜)
3枚 12,700円(税抜)
他社と比較しても安めで利用しやすい料金設定です。

フレスコが向いてるのはこんな人

フレスコから戻ってきた布団

今回実際にフレスコの布団クリーニングを利用してみて、他社よりも配送時の手間がかかる(書類の記入や名札の取り付けなど)のがマイナス点でした・・。

ただし、戻ってきた布団はしっかり清潔な状態になっていましたし、料金も安かったのでフレスコは以下のような人に向いていると言えます。

こんな人向け

・羽毛布団を安くクリーニングしたい

・しっかり綺麗にクリーニングしてほしい

・書類を書いたり名札を取り付けるくらいの手間は気にしない

フレスコの布団クリーニングの申し込み方法

フレスコの布団クリーニングは公式サイトから申し込みできます。

公式サイトをクリックすると、
フレスコ 申込画面
このボタンをクリック。

クリックしたあとの画面を下にスクロールすると下のような画面が出てくるので「カートに入れる」をクリック。
フレスコの申込方法

内容を確認して、問題なければ支払い画面へ進みます。

フレスコの布団クリーニングはamazonアカウントを利用して支払うこともできるので、amazonアカウントを利用して申し込みたい場合は下の「amazonアカウントでお支払い」をクリック。

amazonアカウントを使用しない場合は、上の「このサイトでお支払い」を選びます。
フレスコ 申込方法

会員登録をしてもしなくても、申し込みはできるのですが、会員登録をすると2回目以降にお得な料金で布団クリーニングを利用できるので会員登録をした方がお得です。

会員登録をしたら、お届け先を入力。支払方法を指定して申込完了です◎

公式サイトもぜひチェックしてみてください。

フレスコ公式サイトはこちら