リネット

ふとんリネットの圧縮袋には何枚入る?掛け布団、敷き布団それぞれ入る枚数をチェック

ふとんクリーニングってどういう風に出したらいいのか色々わからないことがありますよね。

私も先日ふとんリネットで初めてふとんクリーニングに挑戦!そのときやっぱり色々わからなかったんです。

今回は、先日私がふとんリネットに出す時に気になった

・ふとんリネットの専用圧縮袋の大きさは?

・ふとんは何枚入るのか?

・破れたらどうしたらいいの?

・自分の手持ちの圧縮袋を使ってもいいの?

そんな疑問について書いてみました。

\クーポン付きでお得にクリーニング/
ふとんリネットクーポン付き公式サイトを見てみる>>

結論から言うと、

・ふとんリネットの圧縮袋の大きさは100cm × 130cm

・圧縮袋一枚にはいる数は掛け布団なら1枚、敷布団だと2枚

・破れたら有料で申し込むか手持ちのものを使う

・手持ちの圧縮袋を使用してもオッケイ

1つずつ詳しく解説していきます!

ふとんリネットの圧縮袋のサイズ


ふとんリネットにふとんクリーニングの申し込みをすると申込から2日ほどで集荷キットが自宅に送られてきました。

ちなみに、圧縮袋は一枚200円で申し込み可能。

私のときはちょうど圧縮袋無料キャンペーンがあって2枚でもらえました。

大きさは縦100cm × 横130cm

結構大きいなと感じましたよ。

リネットの圧縮袋に入る布団の枚数


私は羽毛布団2枚を出したかったので圧縮袋1つに何枚入るのか、申し込み前にふとんリネットに問い合わせてみたところ、

専用圧縮袋1枚につき、
掛け布団なら2枚、敷布団の場合は1枚はいりますよ~、とのこと。

ちなみにリネットはめちゃくちゃ電話対応も良かったです。気になることを丁寧に色々教えてもらえました。

と、いうわけで圧縮袋について気になったことを他にも聞いてみました。

詰めている途中で圧縮袋が破けたら??

ふとんリネットで申し込んだ圧縮袋がふとんを詰めている途中で破けてしまう、、、これってありそうですよね。気になったので聞いてみたところ

もしもふとんを詰めている途中で圧縮袋が破けてしまった場合、有料でリネットに再申し込みするか手持ちの圧縮袋を使うしかないそうです。。

無料で新しい圧縮袋をもらえるわけではないので破けないように気を付けないといけないですね。

でも実際、圧縮袋は無理矢理詰めなければ掛け布団2枚詰めても、そう簡単には破けなそうな印象でしたよ。

手持ちの圧縮袋を使用してもいい?

リネットでは、専用の圧縮袋を使用しなくても手持ちの圧縮袋を使ってふとんを圧縮してもオッケイだそう。

もし家に圧縮袋があればそれを使うのもアリですよね。

クリーニング後に圧縮袋は戻ってくる?

ふとんクリーニング時に使用した圧縮袋はクリーニング後返却される仕組みになっています。

家に置いておけば何かを圧縮してしまいたいときに再利用できますね。

後日、実際に使ってみました

後日実際に羽毛布団をふとんリネットに出してみました。

その際にふとんリネットの圧縮袋を利用したところ事前に問い合わせていた通り羽毛布団2枚がちゃんと入りました。

かなり余裕で入ったので使いやすかったですよ。

ふとんリネットでクリーニングに出したらスッキリ清潔。

やっぱりクリーニングって気持ちいいですよね。

リネットでは現在圧縮袋が2枚無料になるキャンペーンを実施中。

下記のクーポン付きキャンペーンサイトもぜひチェックしてみてくださいね。
クーポン付き公式サイトでお得にクリーニング。
ふとんリネット公式サイトを見てみる>>