寝具の情報

Nウォームスーパーのあったか体験談!寒~い冬もこれでぐっすり爆睡。

先日ニトリのNウォームの掛け布団を購入。その温かさを体験したわけですが、

今回はワンランク上のNウォームスーパー(完全二層式ではないほう)の掛け布団を体験。

更なる温かさを体験してきたので口コミレビューしていきますね。

Nウォームスーパーを選んだ理由


先日の記事でもお話したのですが、家に掛け布団が必要になりまして、お値段がすごくお手頃だったので最近CMでやたらと見かけるニトリのNウォームシリーズの掛け布団を試してみることにしました。

『Nウォーム』とひと言でいっても、あたたかさの度合いに応じて種類があって、掛け布団は全部で3種類。

・Nウォーム
→最もお手軽なタイプ

・Nウォームスーパー
→より暖かい

・Nウォームスーパー完全二層式
→1番暖かい

となっています。

寒がりの私はNウォームじゃ物足りなそうなんでNウォームスーパーとNウォームスーパー完全二層式で迷うことに。

ただ、完全二層式の方までいってしまうとお値段も9,250円なんです。(シングルサイズの場合)

その値段なら羽毛布団でもいいんじゃない?と思ったので今回はNウォームスーパー(シングルサイズ 7,399円)にしました。

ちなみに、私は10月以降になると毎年ヒートテックを2枚重ね着しないと日中過ごせないほど寒がりです。

先日の記事では、Nウォームのほう1枚でも10月下旬なら暖かくて全然大丈夫だったというのをお話しました。

ニトリのNウォームは本当に暖かい?掛け布団を購入した最新の口コミ体験談!Nウォームは暖かい~のCM、独特のフレーズで耳に残りますよね。 https://youtu.be/gnuf2dx3oBI ちょう...

ただし、10月下旬時点でちょうどよい感じだったので11月、12月と寒くなっていった場合には足りないんじゃないかなという不安もあったんです。

今回のNウォームスーパーでは、そのあたりがどうだったのか詳しくお伝えしていきますね。

触り心地、見た目

商品は円柱状のチャック付き袋に入れられて収まった状態で届きました。開けてみると、

伊達巻のような感じでくるくると丸まって収納されています。取り出してみると、

ふわふわもこもこの布団が登場。

Nウォームスーパーは白1色なんですけど、夫が使ってるNウォームがベージュなので欲を言えばベージュとかあったら並べたときにベージュで統一できるので、もっと嬉しかったです。

あとは白だと汚れが目立ちそうなので・・・。

素材


素材は、

側生地:ポリエステル100%
充填物:ポリエステル80%、合成繊維(アクリレート系繊維)20%
(充填物 ポリエステルについては、蓄熱わた15%含む)
充填物の重量(約):1.4kg

吸湿発熱わた+蓄熱わたが使用されているというのが大きな特徴になっています。

特に蓄熱っていうところに惹かれました。なんかあったかそうですよね。

厚みも羽毛布団より薄いですが、そこそこの厚みがありました。

やわらかくてすべすべした触り心地です。

暖かさにビックリ!実際眠ってみた感想


実際にふとんに入ってみて驚いたのは、どんどん暖かくなっていくその体感。

ふとんに入ってすぐの時は、「あれ?Nウォームとそこまで変わらない?」と思いきや

数分の間にどんどん暖かくなっていき、Nウォームとの差をはっきりと感じました。

Nウォームスーパーの方が、断然暖かかったです。少し暑いかも?とさえ思っちゃいました。

とはいえ、ぐっすり眠れて夜中に寝苦しくて目覚めることもなかったです。

身体が温まった状態で一晩眠れるせいか、爆睡した感じが強まった感はあります。

Nウォームスーパーの温かさなら寒がりの私でも11月以降の真冬の寒さも大丈夫そう!と思えました。

Nウォームスーパーはこんな人に向いている


今回実際に試してみて、私のように寒がりな人にはNウォームスーパーが良い!と感じました。

リーズナブルに暖かく眠れる布団が見つけられて良い買い物ができました。大満足です!

布団クリーニング業者おすすめランキング


宅配布団クリーニング業者のおすすめをランキング形式で紹介しています。

【2019年最新版】おすすめランキングはこちら>>